狩りがもっと楽しくなる!モンハン4Gの新要素

モンハン4Gをより楽しむ!新しい要素と歴史

MENU

話題の大ヒットシリーズモンスターハンター4G

モンスターハンター4Gは新作が発売される度に話題となるモンスターハンターシリーズの最新作です。

 

モンスターハンターシリーズは2004年にPlayStation 2で最初の作品がリリースされました。
発売当初は現在のようなメガヒット作品ではなかったものの、オンライン協力プレーなどで人気でした。
その人気のおかげでボリュームアップ版のモンスターハンターGも作られ、シリーズ化することとなりました。

 

さらに単にシリーズ化しただけでなく、PC版のフロンティアやPSP版のポータブルシリーズと移植もおこなわれました。
PSP版のモンスターハンターポータブル2ndはPSP、さらにシリーズ初のミリオンヒットになりました。
続いて発売された2ndGはベスト版も合わせると400万本を超えるメガヒット作品となりました。
さらにPSPポータブルシリーズ最終作となった3rdは450万本を超えるPSP史上最高の売り上げを記録しました。
そして3DSで発売された前作モンスターハンター4も400万本を超える大ヒットで再びモンハンブームとなりました。

 

このように携帯ゲーム機でリリースした作品の多くはは近年屈指のヒット作となっています。
PSPに至ってはミリオンヒットを記録しているのはモンスターハンターシリーズのみです。

 

この携帯ゲーム機のヒットの要因はゲーム機本体の近距離無線機能を利用した通信プレーが大きいと思われます。
場所を選ばず皆で集まって楽しめる、これが若者層だけでなくいわゆるファミコン世代の社会人層にも受けました。
そして、数人で始めて周りもどんどん加わっていくという構図でさらにファン層が拡大していきました。
一人でも楽しめるが、仲間とやれば何倍も楽しくなる、まさにその理想を具現化したゲームです。

 

このモンスターハンター、特別にストーリーがある訳でもないのにシリーズが長続きしても人気が衰えません。
その秘訣は武器やモンスターなどのゲーム要素が進化し続けていることが大きいでしょう。

 

まず、初代のモンスターハンターは大剣、片手剣、ハンマー、ランス、ボウガンの全5種類でした。
そこから派生武器としてGでは双剣、2では太刀、狩猟笛、ガンランス、弓が追加されました。
そしてMH3では変形機構を持つという全く新しいタイプの武器であるスラッシュアックスが登場しました。
さらにMH4ではスラッシュアックスと逆の変形をするチャージアックスと虫を操る操虫棍が登場しました。

 

操虫棍の強化方法はこちら

 

どの武器も非常に特徴的で、一つの武器を極めるもよし、色々な武器を使い分けるもよしと楽しみ方は沢山あります。
この武器の豊富さこそがこのゲームの大きな魅力の一つです。

 

防具とスキルに関してはこちら

 

そして、ユニークで豊富な種類のモンスターの存在も欠かせません。
作品を重ねるごとにメインモンスターと呼ばれるパッケージに描かれるモンスターを含め多数追加されます。
単に種類が増えるだけでなく、既存のモンスターにも新アクション等の調整が加えられています。
そのために同じモンスターでも作品毎に違った感覚で戦えるのでマンネリ化しない要素として大きいと思われます。

 

新要素だけでなく、定番モンスターの存在も大きいです。
作品を象徴するリオレウスをはじめ、キモカワイイと評判のフルフルやイヤンクックなど非常に人気があります。

 

ハンターのオトモとしても活躍するアイルーは作品の枠を超えてプレーヤー以外にも人気があります。
このように魅力的なモンスターが数多く登場する事も人気の秘訣です。

 

そしてこのゲームの極めつけはゲームの奥深さにあります。
このゲームは武器やスキル、モンスターの部位によるダメージなどが細かく設定されています。
この細かい設定こそがプレーヤーのハマる要因の一つとなっているようです。

 

さらに奥深いゲームが故に会話でも盛り上がる話題になるのも魅力の一つでしょう。
また攻略サイトなどで情報を得ること自体も重要であり、楽しみになるので是非参考にして下さい。

 

当サイトおすすめのモンハン攻略データベース↓↓
【MH4G】モンハン4G最速攻略-スマホ対応データベース